豚ゆでる

d0061677_17264318.jpg

<茹で豚>
豚かたまり、キューリ、アーモンドスライス
<スープ>
卵、ネギ、春雨
<納豆>
納豆、ネギ、卵、長いも



*茹で豚にピリ辛ソース
ああ〜小僧を気にせず思いっきり辛いソースを作りたいな〜
そんなこと思いながら
ちょっとだけ辛みを加えてみた
お子様用。。。。ピリ辛。。。。ちょっと物足りないけど、もう少しの辛抱だ。

スープはもちろん茹で汁使用の豚スープ

暑い日はブタブタ^^
[PR]
# by buumimi | 2006-08-21 17:31 | 晩ご飯

一行程増やすと言う事

d0061677_1765976.jpg

<鶏の粒マスタード焼き>
手羽元、粒マスタード、生クリーム、白ワイン
<リゾット>
にんじん、ローリエ
ブロッコリー


*毎日の晩ご飯を作る時間と言うのは結構決まっているよね。
食べたいモノを決めて、頭の中で造る行程のシュミレーションをする。
ああ!コレが食べたい!
そう思っても時間がどうしても足らなくて、やきもきする事もある。
たまに
どうしても、食べたくて、作りたくて
他の用事をやりくりしても、調理時間にかけたい時もある

例えばこの日のマスタード焼き
オーブンで蒸す行程が入るだけなのだが、なかなか時間の調整がむずかしくて、、、、
やっと作ってやったぜっ!!
そんな小さな達成感(超自己満足)
[PR]
# by buumimi | 2006-08-21 17:30 | 晩ご飯

小僧絶賛

d0061677_1629114.jpg

<マカロニサラダ>
ブロッコリー(畑)、タマネギ、ハム、マカロニ
<ラムオイルマリネ>
ラム、クレイジーソルト、オリーブオイル、ニンニク、セージ(庭)
<スープ>



*最近、肉が好きになって来た小僧。
しかも、このラムのオイルマリネが大好きときたもんだ。
ご近所のスーパーでは人気が無いらしいラム肉は、なぜだかいつも安価。
我が家には嬉しい事である。
今年になってやっと、肉デビューand刺身デビューした小僧
嬉しい様な哀しい様な〜。。。。
盛り盛り食べ物が変ってくるんだろうなぁ〜って、ぼんやり思ってる
家族の胃袋にチャレンジするお家ご飯、変化と進化をしなくっちゃね。
がんばろう!お家ご飯。
[PR]
# by buumimi | 2006-08-21 16:39 | 晩ご飯

シャケ。。。。。。

d0061677_16105396.jpg

<シャケ>
シャケ、インゲン、ジャガイモ





*「シャケ」だ。。。。
シャケだよ。。。
苦労して切った覚えがあるよ。。。。
分厚く切り過ぎて、火を通すのに苦労した覚えもあるよ。。。。。
でも
コレ1品・・・・・・・・?
って事無いと思うんだけど〜コレしか写ってないよ。あれれ??
[PR]
# by buumimi | 2006-08-21 16:13 | 晩ご飯

暑いと食べたくなるソバ

d0061677_11265230.jpg

<そば>
乾麺
<きずし>
サバ
<きんぴら>
ごぼう、にんじん(畑)、こんにゃく、とり肉


*暑くなってくると食べたくなるのが冷たいおそば
我が家は「出石風」
お気に入りのだしに、卵、山芋、ネギ、ワサビ
冷たいおそばをどんどん食べる
止まらない〜ぃ

きずしも上手に漬けれるようになってきた

うん^^夏だのご飯だ。
[PR]
# by buumimi | 2006-08-21 11:31 | 晩ご飯

こぼれ春菊でラッキー

d0061677_1116269.jpg

<春菊と新玉のサラダ>
春菊(畑)、タマネギ、ハム、にんにく
<マーボ豆腐>
ひき肉、豆腐、にんにく、ショウガ、タマネギ、ネギ


*冬に畑に植えていた春になって可愛い花が咲いていた。
そして夏。
畑の畝の隅に、花の後のタネが散っていたらしく
また 春菊のが芽吹いていた
長雨で大きく育っていて、また美味しい葉っぱを食べられるようになった
ラッキーな美味しさ
熱く熱した味付きオリーブオイルを じゅっとまわしかけてうまうま食べる
[PR]
# by buumimi | 2006-08-21 11:26 | 晩ご飯

こくっと甘辛い煮

d0061677_830148.jpg

<イリドリ>
トリ手羽、にんじん、レンコン、ちくわ、こんにゃく
<サバの塩焼き>
サバ


*こくっと甘辛い煮物って、定期的に食べたくなる
特に、mioさんは大好きらしいし。
彼にとって、お袋の味なんだろうな。
かあちゃんの煮物は甘くてとっても美味しい。
味が具材に染入る旨さ
次の日に食べた煮物の染み具合には負けちゃうけど、一旦火を止めて冷ます行程を入れると、かあちゃんの味に近付くんだ。
[PR]
# by buumimi | 2006-08-21 08:36 | 晩ご飯

肩ならし

d0061677_8222944.jpg

<新玉サラダ>
タマネギ(畑)、ブロッコリー(畑)、おかか
<納豆>
納豆、卵、長いも、ネギ
<豆ご飯>
<コロッケ>
三田のあのコロッケ(市販)


*ぷっはぁ〜開いたなぁ。。。。。
え〜っと
えぇ〜っと
確かこの日は。。。。タマネギを収穫した日。
紫のタマネギ 甘くて旨い
生で食べなくっちゃね。って、
タマネギメインの日だったよ。

豆ご飯の豆は、スナックエンドウのぷりぷりに熟したもの。
塩昆布入れて炊いたら、「よけいなモノが入ってるっ」て!!小僧が怒っていたっけ^^
[PR]
# by buumimi | 2006-08-21 08:28 | 晩ご飯

奥が深い食いしん坊

いかにbuumiが食いしん坊であっても、美味しい物を美味しく頂く為には。大変な条件が必要であると言う事を、ただいま身に染みておるところですが、、、、

条件

「心」で食べる
いかに美味しい物であっても「心」が感じなければダメ
美味しい物を美味しいと感じる「心」が大切

「体調」
美味しい物を頂く時のマナーとして、絶対必要ナノは良い体調
美味しい物を隅々まで消化しなければなりません

「繰り返す」
旬のモノは毎年キチンと、旬の時期に味合わないと、今年この物がどんな風に美味しいかを的確に判断でき無くなってしまうでしょう

美味しい物によっては
「訓練」も必要
例えば、『苦み』が加わる美味しさは、大変むずかしいとされます。
季節柄食材として
鮎のウルカ(おいしいよね〜)
鮎のキモ(まろやかよね〜)
コレはなかなか解ってもらえない
やはり、子供頃からの舌の鍛錬の賜物でしょう
なぜ、それが解るのかと言うと
苦瓜は苦いからです。
きっと、南国に住み、子供の頃から食べている人はきっと、あの苦みの中に、違う味を感じている事でしょう。。。。。
とか、
思ったりするのです。

美味しい物を頂く時の最大のマナー「心と身体の良好」をもって、美味しい物に戦いを挑みたい。
そして、『参りました〜降参ですっぅ〜もうどうにでもしてぇ〜』と、打ちのめされたいbuumiであります。
[PR]
# by buumimi | 2006-08-02 00:30

肉にはやっぱジャガイモ

d0061677_8543788.jpg

<肉>
牛肉、塩コショウ
<グラタン・ドフィノワ>
ジャガイモ、牛乳、生クリーム、にんにく、粉チーズ、パセリ、バター、塩コショウ


*塊の肉はシンプルに塩コショウでたたき風
(バター+醤油)(刺身醤油+わさび)(ポン酢+粒カラシ)の3種お好みでいただく^^
で、
やっぱ肉には芋でしょう。
フランス料理の肉の付け添えに出てくるアレである。
名前はシャレているが、芋である。
天板のままドバッと出せば、立派な一品だ。
モハッとしてうめぇ^^イモ(@ジャガイモは好き)
[PR]
# by buumimi | 2006-07-13 09:03 | 晩ご飯